スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通信制高校など3校強制競売、給与未払いで休校(読売新聞)

 学校法人「真英舎」が運営する杉戸町の通信制高校と専修学校2校の校舎などについて、さいたま地裁越谷支部が、債権者からの申し立てを受け、強制競売の開始を決定していたことが分かった。

 一部の教科で教員が不足し、授業ができない状態が続いており、法人は先月25日から今月13日まで3校を臨時休校にしている。

 強制競売を申し立てたのは、講師を派遣していた東京都渋谷区の人材派遣会社。同社によると、昨年6~9月に講師約10人を派遣していたが、給与計1500万円が未払いのままという。申し立てを受けた同支部は4月19日、校舎や土地の強制競売開始を決定した。

 県学事課によると、今年度の高校の生徒は4月時点で86人が在籍しているが、英語、理科、調理は、教員が不在で授業が行われていない。法人側は県に対し、1億円を超える負債があると説明しているという。

 4月22日には、岡村保司理事長が退任し、久保村広子氏に交代、体制を立て直すため、臨時休校としたという。法人側は取材に対し、「学校長が不在で答えられないが、改善される方向で動いている」としている。

スカイツリーの頂上搭着工…外から見えませんが(読売新聞)
<子ども手当>半額支給なら配偶者控除そのまま…玄葉担当相(毎日新聞)
関空補給金 支給決定 75億円、凍結を解除(産経新聞)
民主新執行部 党運営刷新で「脱小沢」アピール(産経新聞)
亀井氏、郵政法案先送り論牽制 「公党間の約束から逃げるなら立候補の資格なし」(産経新聞)
スポンサーサイト

「続投ですか」に親指立てて笑顔の鳩山首相(産経新聞)

 続投か辞任か-。鳩山由紀夫首相は1日夜、小沢一郎幹事長らとの会談を終えると親指を立て、笑顔をうかべた。続投への手応えとみられるが、周囲の声は冷ややかだ。

 小沢幹事長との会談が国会内で始まったのは午後6時ごろ。厳しい表情で会談にのぞんだ鳩山首相だが、約30分間の会談終了後には頬をゆるませ、記者団からの「続投ですか」との問いかけに笑顔で親指を立てる余裕をみせた。

 一方、小沢氏は無言のまま部屋を後に。予定されていた記者会見は取りやめとなった。

 自らの進退が、政局を揺るがす大問題となっているのを意識してかどうか、1日の鳩山首相は精力的に各所を動き回った。

 午前中は宮崎県の口蹄(こうてい)疫対策本部の視察。小沢会談に先立つ午後5時には、民主党の支持に回った日本医師会の役員就任披露パーティーに出席。「わずかではありますが、医療費を上げることができました」「国民のいのちを守る政府とともに歩んでほしい」などと参院選に向け“実績”をPRした。

 だが、出席した医師らの反応は「これが『最後の挨拶(あいさつ)』にならなきゃいいけど」と冷ややか。別の医師は「もうそろそろ辞めるべきじゃないかね。支持率も下がりっぱなしだし、民主も顔を替えて出直したほうがいい」と語った。

 鳩山首相の自信をよそに周囲の声は厳しい。

 官邸前には1日、国が控訴を決めたばかりの大阪アスベスト賠償訴訟の原告団関係者約30人が集まり、「不当な控訴だ」と抗議の声をあげた。「『いのちを守る政治』というが、やっていることはまったく違う。鳩山首相はなにを考えているんだ」

【関連記事】
ブレ続けた政治指導にため息 不信渦巻く地元
「鳩山降ろし」にやきもき 参院選目前の本音
首相の進退問題は結論出ず 協議は継続に
普天間で京都府知事「首相は努力してみせた感じ」
「首相、こんなレベルか」 群馬県知事が酷評
「はやぶさ」帰還へ

殺人未遂容疑で28歳男逮捕=職務質問の警官引きずる―警視庁(時事通信)
衆院3分の2割れに=社民離脱で再議決に影響も―与党会派(時事通信)
「文化が滅びる」――都条例「非実在青少年」にちばてつやさん、永井豪さんら危機感
デイサービスの定員、倍の60人に―ツクイ(医療介護CBニュース)
梅若小児童が梅の実を収穫 墨田区(産経新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。