スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢幹事長、徳之島移設案に「干渉しない」(読売新聞)

 民主党の小沢幹事長は22日、鹿児島市で連合鹿児島の幹部らと会談した。

 連合側が、沖縄県の米軍普天間飛行場のヘリ部隊を鹿児島県・徳之島に移す案への反対を伝えたのに対し、小沢氏は「政府が行っていることに干渉するつもりはない。政府から説明や相談はないから、答える立場にはない」と述べた。

 また、小沢氏は、企業・団体献金を全面禁止する政治資金規正法改正案について、「与野党の関係からすると、今国会で成立させるのは非常に厳しいかもしれない」と語った。

住商、JCOMの筆頭株主に(産経新聞)
山崎さんシャトル帰還=日本人最後、一時代に幕-米ケネディ宇宙センター(時事通信)
<精神医学>裁判員向け初の用語集出版(毎日新聞)
大学生に聞く、老後の頼りは年金か貯蓄か
家族5人殺傷 容疑の長男、以前からトラブル…愛知(毎日新聞)
スポンサーサイト

別れ話…女性宅に狂言強盗 犯人役と救出役 大学生2人容疑で逮捕(産経新聞)

 交際中の女性の気を引こうと強盗事件を装い暴行を加えたとして、大阪府警枚方署は15日、住居侵入と暴行の疑いで、枚方市甲斐田町の関西外大4年、坪倉篤志(21)と吹田市千里山東の関西大4年、足達康宏(21)の両容疑者を逮捕した。いずれも容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、両容疑者が共謀して14日午後10時ごろ、枚方市内の私立大学4年の女性(21)宅にカードローン業者を装って侵入、「金を出せ」と脅して女性の口を手でふさぐ暴行を加えたとしている。

 女性と交際中の坪倉容疑者が別れ話を切り出されたため、女性の気を引こうと強盗事件を計画。幼なじみの足達容疑者に犯人役を依頼した。坪倉容疑者は事件後すぐに女性宅に“救出”に駆けつけ、足達容疑者は何も奪わず逃走したという。

【関連記事】
夫、刺され重傷「別れ話で…」 妻は車に飛び込み重体
5日間つきあった女子高生を恐喝未遂 容疑の男逮捕 栃木
偽りの果てに女性を殺害 別れさせ屋の「愛」
交際女性を監禁、トイレも監視…無職男逮捕 香川
恋人の暴力や待ち伏せ どうすれば…

北日本や北陸、15日にかけて大荒れの天気(読売新聞)
<地域政党>「橋下新党」が発足…大阪府議ら30人参加(毎日新聞)
【新・関西笑談】さらば火の玉流(1)将棋棋士九段 有吉道夫さん(産経新聞)
「教習所行ったが…」20年無免許運転の男逮捕(読売新聞)
<ホームオブハート>慰謝料上乗せ 原告側と和解(毎日新聞)

「被爆桜」咲いた 滋賀・彦根の小学校、植樹の卒業生訪問(産経新聞)

【ふるさと便り】

 滋賀県彦根市蓮台寺町の市立若葉小学校で、平和学習の一環として昨年10月、敷地内に植えられた「被爆桜」の苗木が今春、初めて花を咲かせ、植樹した卒業生が訪れた。

 この桜は、広島市の私立安田女子中学校の生徒会が、原爆の悲惨さを伝えようと、被爆したソメイヨシノから接ぎ木して増やした苗木。昨年10月、若葉小の6年生83人が苗木を分けてもらい、卒業記念に植樹。合わせて後輩たちに向け原爆を耐え抜いたサクラの物語を紙芝居で発表した。

 卒業生は今月、彦根市立南中学校に入学し、うち4人が中学校の制服を着て若葉小を訪問した。

 卒業生の山本健吾くん(12)は「原爆の怖さを授業で学んだ。一度は黒こげになったサクラが花を咲かせるなんてすごい」と話していた。

【関連記事】
桜木町に桜を植樹 「名物の並木復活を」と画家の柴山さんら
「被爆桜」引き抜かれる 広島の平和記念公園
桜3千本8キロ続く並木達成 安藤忠雄氏「大阪府民の力」
京都の「河津桜」がほぼ満開
上海に桜2千本植樹 さくらの会と静岡県
外国人地方参政権問題に一石

入省したての農水省職員逮捕=電車内で女子大生触った疑い-警視庁(時事通信)
「よく分からないけど」谷垣氏「つぶやき」総裁に(読売新聞)
道頓堀川に転落し意識不明 阪神高速橋脚の工事中(産経新聞)
花冷え7分咲き 造幣局「通り抜け」(産経新聞)
石原知事、参院選出馬を一時検討=「たちあがれ」の目玉として(時事通信)

「銀閣寺」修復が完了=内部に黒漆、創建時を復元-京都(時事通信)

 「銀閣寺」として知られる慈照寺(京都市左京区)の国宝・観音殿の修復工事が完了し、12日に落慶法要が営まれた。観音殿2階の「潮音閣」内部には黒漆が塗られ、室町時代の創建時(1489年)の姿が復元された。
 本格的な修復は2008年2月に始まり、こけら屋根のふき替えや耐震化などが行われた。工事に伴う調査で、1階の「心空殿」に仏像を安置する「仏間構え」などがあったことが分かった。 

【関連ニュース】
【Off Time】高野山-天空の宗教都市で過ごす時間
予備費で学校耐震化推進へ=今国会後に閣議決定
予備費で追加経済対策策定へ=学校耐震化などに2兆円
仏頭すげ替えは著作権侵害=寺に広告掲載命令
阿修羅像の画像サービス=アイフォーンで鑑賞

<COP10>会議で出るCO2 「排出権」の購入で相殺(毎日新聞)
横尾忠則さんと渡辺篤史さん、大学教授に(読売新聞)
<日本医師会館>火災、実は職員の不注意(毎日新聞)
<詐欺容疑>桑名市の元課長、別件で再逮捕へ(毎日新聞)
授業中に居眠り、日本の高校生45%!(読売新聞)

「減塩後進国」ニッポン  1日9グラムでもまだ多い(J-CASTニュース)

 高血圧や糖尿病の人など、日ごろから塩分の摂りすぎに注意している人は少なくない。それでも、日本は世界各国に比べて「減塩後進国」なのだ。塩分を摂りすぎると高血圧になりやすくなり、脳血管障害など他の病気も誘発するので厄介だ。

 厚生労働省は5年ぶりに塩分摂取量基準を改訂。ナトリウム(食塩相当量)の摂取を、男性は1日10グラム未満から9グラム未満に、女性は8グラム未満から7.5グラム未満に変更した。

 塩分は主に細胞を取り巻く体液中に存在して、細胞が縮みすぎたり、膨らみすぎて壊れないように調整したり、細胞の内外で情報や栄養素などをやり取りするのに働く、生命の維持には欠かせない成分。しかし、摂りすぎると循環器疾患や脳卒中の危険性も高まる。

■世界は1日「6グラム」をめざしている

 厚生労働省の「2008年 国民健康・栄養調査」によると、日本人(成人)の1日あたりの塩分摂取量は、2001年の12.1グラムから08年には10.9グラムと、年々減少している。男女別では、男性が12.9グラムから11.9グラムに、女性は11.5グラムから10.1グラムまで減った。

 しかし、今回の改訂によって定められた目標値である男性9グラム未満、女性7.5グラム未満を達成するには、もうひと頑張りが必要。従来の目標値さえも超えている人の割合が、男性62%、女性67%と半分以上もいるからだ。

 それでも、日本高血圧学会の荒川規矩男会長は「日本の減塩運動は遅れている」と指摘する。日本高血圧学会のガイドラインでは、2004年から高血圧の予防と治療のために1日「6グラム未満」の目標を掲げていて、これは世界保健機構(WHO)の基準と同じだ。荒川会長は、「15年ほど前に米国が導入した基準で、減塩すれば血圧も正比例して下がることが研究でわかり、いわば世界標準として広がりました」と説明する。

 イギリスでは、2010年をめどに平均9グラムから6グラム以下に目標を定め、04年からは政府が食品業界を巻き込んで減塩運動に取り組んでいる。また、米ニューヨークは10年1月に減塩運動をスタート。今後5年間に、レストランや食品販売店の食品に含まれる塩分を平均25%減らすという。

 フィンランドでは過去30年間にわたり、減塩に取り組んだ結果、1日の食塩摂取量を14グラムから8グラムまで減らし、それによって65歳以下の脳卒中と冠状心疾患の死亡率で75~80%低下させたと、成果を発表している。

■排泄を意識することも塩分抑制法の一つ

 血圧上昇のメカニズムを、日本高血圧学会の荒川会長はこう説明する。

  「余分な塩分は、腎臓から尿となって排泄されます。腎臓の働きが衰えると十分に排泄されなくなって体内に塩分が残るため一定の濃度に保とうと血液の量が増え、高血圧になって血管に圧力がかかるのです。高血圧は脳血管障害を引き起こす誘引となりやすく、したがって寝たきりになる可能性が最も高くなるといった負の連鎖につながるのです」

 つまり、塩分を抑える方法は2通りある。一つは、摂らないこと。もう一つは、排泄だ。それでなくても日本人が日ごろ口にする食材には塩分を多く含むものが少なくない。

 味噌や醤油、梅干に漬け物、明太子、アジの開き干しなども塩分が多い。それに、外食は家庭料理より濃い口になりがち。レストランやファーストフードなどを利用する機会が多い人も塩分も多く摂っている可能性がある。減塩メニューや塩分の排泄(利尿作用)を促す食材を使うことなど、食生活の改善が基本。「塩分を意識して食事することが大事」と、荒川会長は強調する。

 さらに、塩分を体外に出すには、十分な酸素を取り入れながら行うウォーキングやサイクリング、水泳などの運動が有効。これに水中で無理なく筋力アップが図れる「アクアビクス」などの加圧トレーニングを組み合わせると、より効果が上がる。

 運動によって筋肉にできるアデノシンが、腎臓で利尿作用を促す物質であるドパミンをつくり、塩分を抜いてくれるのだ。


■関連記事
医学部新設に慎重な対応を 学部長ら要望書提出 : 2010/02/23
「お酢」でメタボ予防ができる? 「内臓脂肪」「血中中性脂肪」が減った : 2009/05/26
高血圧者、約半数が「受診せず」 治療意識の低さ明らかに : 2010/01/29
メタボがなんだ!派に悲報 「メタボはカネかかる」 : 2010/03/11
嫌われ者ブラックバス 実はヘルシー、メタボに効く! : 2008/05/29

<与謝野元財務相>離党届を提出 新党結成へ動き活発化(毎日新聞)
被害女性と交際の検事を処分…公判で知り合う(読売新聞)
未承認薬・適応外薬の開発要望評価が難航(医療介護CBニュース)
崖っぷちの谷垣氏ひとまずふんばる 口癖連発…焦りも? 党首討論(産経新聞)
<民主>定数3以上は複数候補擁立へ 統一地方選(毎日新聞)

<中部電力>保有の古陶磁器263点 中国の博物館に寄贈(毎日新聞)

 中部電力は26日、同社が保有する古陶磁263点(計約1億2100万円相当)を中国広東省の博物館に寄贈したと発表した。大半は元会長が99~02年、知り合いの古美術商から不明朗な取引で購入し、中電との間で訴訟となった陶磁器。中電は「所蔵品を有効活用し、文化の発展に寄与することが期待できる」とコメントしている。

 寄贈先は「深セン博物館」で、古代美術などを展示している。すでに博物館への輸送を終えているという。

 問題の陶磁器は、元会長が個人的にも多額の取引があった名古屋市の古美術商から、同社の経費計約5億8400万円で買い入れた。購入時は役員会に諮っておらず、中電が行った鑑定では1億1400万円の価値しかなかった。04年、当時の副社長が社内調査機関に告発、元会長は2カ月後に辞任した。

 中電は元会長に鑑定結果との差額など約4億4000万円を請求し、元会長は05年、債務不存在確認を求めて名古屋地裁に提訴。中電も応訴し、争った。最終的に元会長が注意義務違反のあったことを認め、退職慰労金を受け取らないことなどで07年に和解。古陶磁は名古屋市東区の社内の倉庫などで保管していた。【山田一晶】

【関連ニュース】
中部電力:風力発電計画を白紙撤回へ 愛知・静岡県境
中部電力:社長に水野氏、三田社長は会長就任へ
訃報:服部弘さん87歳=元中部電力副社長
新社長:中部電力 水野明久氏
訃報:服部弘さん 87歳=元中部電力副社長

邦人安否「確認中」=福山外務副大臣(時事通信)
食卓崩壊に警鐘 「一日三食」概念消え…好きな物を好きな時間に(産経新聞)
また大阪の地下鉄…朝ラッシュの事故に怒りの声(産経新聞)
「建築ノーベル賞」妹島・西沢氏 安藤忠雄氏に続く4度目(産経新聞)
徳之島で基地移設反対大会=4200人が参加-鹿児島(時事通信)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。